【白猫テニス】越前リョーマのサーブが打ち返せない…法則性はある?

スポンサーリンク

お久しぶりですシルトです!

約2ヶ月ぶりのブログ更新となります。

久々に復帰しましたので、かなり環境変わってますね。

そして昨日試合しましてテニスの王子様コラボで越前リョーマが参戦しましたが、その越前リョーマのサーブが全く打ち返せないという…

スポンサーリンク

越前リョーマのサーブが打ち返せない

もう黄色いエフェクトがかかっている時点で、普通のサーブじゃないとはわかりますが…

 

!?

曲がったよ!?ボールよ…どこ行くの!?

 

その後もサーブを打たれては曲がり、越前リョーマのサーブは打ち返せず

 

再び越前リョーマのサーブを打ち返せず

 

なんとかこちらのサーブの時は抗戦ジュダのSSで1点取れましたが…

 

惨敗…

あんな曲がるサーブどう打ち返せというのでしょうか!?

これバウンドする前に打ったら相手に点入るし…打ち返すの無理じゃない!?

越前リョーマのサーブの法則性はある?

ちょっとキャラトレーニングで越前リョーマを使ってみたのですが、普通のサーブは相手から見て右に曲がるっぽいですね。

なので相手から見て左には曲がらないので、少し右にいれば打ち返せるのかな。

よかった〜これで左にも曲げられたら、第2のアクセラレータになってたんじゃないかな。

ただ右に行ったら行ったでフラットサーブに相手はチェンジしてくることもあるので、法則わかったところで打ち返すの難しそう…

越前リョーマのサーブまとめ

かなり球速が速いしフラットと曲がるサーブが選択できるので、脅威になりそうですね。

普通は自分は初期位置より少し右側にいて、相手がコートの端に行った時にサーブを打つ時はフラットを打つって思った方がいいのかな?

うーん…難しい…

それは実際また試合してみないとわからないですかね。

それでは!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

コメント 承認後コメントは表示されます。

タイトルとURLをコピーしました